ヘリオケアの基本的な服用方法と効果を伸ばすポイント

飲む日焼け止めとして人気となっているヘリオケアは、安定的にそして高い日焼け止め効果があると評判を得ています。
ここで、基本的な服用方法とあわせてより高い日焼け止め効果を実践していただくポイントについて見ていきましょう。

■基本的な服用方法について

服用方法は非常に簡単です。
外出される・日光にあたる30分前に1カプセルを服用していただくだけとなっています。
カプセルですので服用もしやすいでしょう。
この30分前という時間についてですが、30分後に紫外線ブロックの効果を発揮してくれるというところから由来しています。

■持続時間について

効果の持続時間ですが、1カプセル服用をしていただくことによって「4〜5時間」の持続効果となっています。
もし、長時間外出をされるという場合でしたら、最初に服用をしていただいた4〜5時間後にさらに1カプセルを追加服用していただくと良いでしょう。
このことでお分かりのように2カプセルで約1日、紫外線ブロック効果を得られるというわけです。

■さらに高いブロック効果を得るためには

ヘリオケアとあわせて塗るタイプの日焼け止めを服用していただくと、さらに高い効果を実感していただけることでしょう。
身体の内外からしっかりと守っていただけるかと思います。
とはいえ、中には塗る日焼け止めは肌が荒れてしまう・敏感肌で塗ることに抵抗があるという場合もあるでしょう。
そのような方でしたら、もちろんヘリオケアだけでも良いかと思います。
また、赤ちゃん用の肌に優しく弱いタイプの塗る日焼け止めとヘリオケアを併用するという方法も選択していただくのも良いでしょう。

■継続的に取り入れるのがポイント

短期間の服用ではなく、安定的に肌を守るためにはやはり継続服用をしていただくのが良いでしょう。
季節によっては日焼け対策をされないという方も多いようですが、通年使用していただけたらと思います。
外出をされる際には服用をすることをおすすめです。
アイサプリマートなど、インターネットを介して購入していただけますので手軽に購入もしていただけますから継続的に取り入れやすいでしょう。
自ら取り入れやすい環境を利用してみてください。

■正しい服用方法を知って肌をしっかり守ろう

今回は、基本的な服用方法とさらに効果を実感していただけるアプローチについて見ていきました。
シンプルなアプローチとなっていますので、手軽に始めていただけるかとも思います。

関連する記事